書いているひと
ranze
1歳児ママ×会社員。40㎡のマンションで夫と息子の3人暮らし。楽しいことを見つけてシンプルに暮らしたい日々のことを書いてます。

【簡単レシピ】材料を混ぜて茹でるだけ。鶏ひき肉団子【離乳食後期以降】

離乳食後期以降におすすめ。混ぜて茹でるだけなのに美味しい!鶏ひき肉団子を作ってみましょう。

手づかみでも食べられるし冷凍もできるので週末にまとめて作り置きにいかがですか?

息子も大好きなメニューでよくおかわりを催促してきます。

目次

鶏ひき肉団子の材料(約50個分)

  • 鶏ひき肉 300g
  • 玉ねぎ 大1/4 中なら1/2
  • にんじん 1/2~1/4
  • 豆腐200g
  • 片栗粉 大さじ3
  • しょうゆ 小さじ1/2強 我が家は薄味で作ってます。調味料は調整してみてね。

鶏ひき肉団子の作り方

玉ねぎとにんじんをみじん切りにします

鶏ひき肉を入れて

豆腐も入れる。水切りとかしなくて大丈夫、そのまま入れちゃいます。

調味料(片栗粉としょうゆ)も入れたら、ひたすら混ぜましょう。粘り気が出たらOK!2本のスプーンで丸めて

沸騰したお湯の中に肉団子をポンポン入れて茹でる。茹で上がったら完成~!

鶏ひき肉団子完成

リッチェルのお皿に盛り付ける。 ね、めっちゃ簡単じゃないですか?きれいな丸い形になってないのは気にしないでくださいね。

息子にあげる時はここから更に1つを3等分ぐらいに切ってあげてます。

このままであげてもいいし、おうどんの中に入れても美味しい。タンパク質と野菜が一緒に取れるのがいいよね。

今日のアイテム

おとこまえ京の石畳 50g×9

我が家の必需品になっている息子用のお豆腐。北海道産大豆100%使用。1つ50gがちょうどいいサイズですごく便利。イトーヨーカドーのネットスーパーでいつも注文してます。今回の鶏ひき肉団子の豆腐もおとこまえ京の石畳を使いました。

リッチェル/Richell トライ もぐもぐ期ボウル

鶏ひき肉団子を入れたお皿はリッチェルを使っている。リッチェルを使っている理由は吸盤(別売)が使えるから。

息子がお皿をひっくり返したがるのでこの吸盤がないと大変なことになる。すごく便利ですよ~!

ranze

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる