2歳児を魅了する竹下文子×鈴木まもるの絵本の秘密

竹下文子×鈴木まもる さんコンビの絵本が息子も私も大好き。

色んなパターンの絵本を試しているんだけど、これは外れないっていうオススメの絵本作家さんなのです。

子どものくいつきがいい。そして大人からみても絵のテイストも内容も素敵。

2歳ぐらいのお子さんに是非おすすめしたい(1歳後半でもいいと思う)竹下文子×鈴木まもる さん絵本のご紹介。絵本探ししている方の参考になれば嬉しいです。

目次

せんろはつづく

文中に登場する「どうする?」と語りかけるセリフが特徴の絵本。

絵本を読み聞かせする時、私はインタラクティブ読書を取り入れてます。

インタラクティブ読書とは

ただ本を読み聞かせるのではなく、子供に予測をさせてあげたり意見を聞いたりするような会話をしながら 本を読んであげるいうのがインタラクティブ読書です。

IQが上がる読書術【インタラクティブ読書】Mentalist DaiGo official Blog

読み聞かせする時、「ゾウさんはこの時どんな気持ちだったと思う?」「犬さんは何て答えると思う?」とか質問をしてあげて色々推測させてあげるのです。

今回の研究では、このインタラクティブ読書をすることによって、なんと子供の IQ が6ポイントも上がったということが確認されています。

IQが上がる読書術【インタラクティブ読書】Mentalist DaiGo official Blog

私はこういう質問をしてあげるのは苦ではないタイプなんですが、夫はすごい苦手らしい。

質問例がぱっと浮かんでこないんだって^_^;

でもそういうタイプの方でも絵本自体に語りかけるセリフがあるといいですよね。

せんろはつづくはまさにインタラクティブ読書を兼ね備えた絵本なのです。

つみきでとんとん

我が家が竹下文子×鈴木まもる さんコンビでデビューした絵本。

つみきを1歳のクリスマスの時息子にプレゼントしたのですが

つみきデビューだった息子に、つみきに興味をもってもらえるようにつみきでとんとんを購入したのがきっかけ。

それにもう少し大きくなったら絵本をヒントにつみきで色んなものをつくれるかなぁって。

結局はつみきよりもつみきでとんとんの絵本の方が好きみたい^_^;

こんな国があったら楽しいだろうなぁって大人の私でも思う、夢いっぱい溢れる絵本。

あとせんろはつづくもそうですが、金の星社か出版されているこのシリーズは絵本のサイズが大きいんですよね。それも魅力の1つ。

おまかせコックさん

たべものの名前を覚えてくる時期やおままごとに興味があるお子さんに是非おすすめしたい。

色んな食材が出てくるので、黙って聞いていると言うよりは、息子からの言葉が増える絵本。

とにかく描かれている絵がすごく美味しそうで、いつも食べる真似をしている息子^_^;

楽天ブックス
¥1,320 (2021/11/20 22:17時点 | 楽天市場調べ)

がんばれ!パトカー

最近一番のお気に入りの絵本がこちらのがんばれ!パトカー。

保育園に登園する時も毎日持っていくと言ってきかない^_^;

保育園でも読んでもらいたいみたい!それぐらい大ヒットの絵本。

ヒットの理由はおそらく2つあって

1つはこの絵本を息子自身に選ばせたって事。

竹下文子×鈴木まもる さんの絵本を追加しようと思って、息子に

「こっちとえほんとこっちのえほんどっちよみたい?」

って聞いたらがんばれ!パトカーを選んだのです。

子どもだけじゃなくて、大人も人間みんなそうだと思うのですが

自分自身で選んだモノは愛着をもつものです。

これを選んでよかったと無意識に理由を探す脳になっているそうですよ。

2つは乗り物が好きだから^_^;

パトカー、救急車、消防車、バス、電車、大好きですね^_^;

楽天ブックス
¥1,100 (2021/11/20 22:17時点 | 楽天市場調べ)

まだ読んでいない 竹下文子×鈴木まもる さんの絵本があるので全部制覇できたらいいなと思ってます。

プレゼントにも絵本はおすすめ(^_^)

▼おすすめ絵本の記事はこちら

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる