幼い頃の記憶、嬉しかったことより嫌だったことの思い出の方が覚えている

昔の思い出、私はわりと覚えている方です。

小学校の頃、こんなところに遊びにいったとか、こんなところに出かけたとか。

ではちょっと質問を変えてみます。

目次

子どもの頃、親にしてもらって嬉しかった事はどんな事ですか?

と聞かれると、実は私、ぱっと思いつきません。

いや、すごいいっぱい色々してもらったと思うんですよ。

キャンプにも連れてってもらったし、ピクニックにもたくさん連れてってもらった。

それは嬉しいより楽しかった思い出。

嬉しかった事って言われると、「うーん何だろう」と考えます。

思い出したのは、たまに休日の朝にロイヤルホストへモーニングを食べに連れていってもらった事。

毎月1回、給料日後の夜ご飯にケンタッキーかロッテリアに連れていってもらった事。

(食べ物の話ばっか^_^;)

食べ物関連しか思い出せません。ゴメンねお父さん、お母さん・・・。

子どもの頃、親にされて悲しかった事はどんな事ですか?

これだと、私はすぐに思い出す事が2つあります^_^;

1つは

私が小学生3年ぐらいの頃のある日、お昼は母にロッテリアに連れていってもらえる事になって私はすごく楽しみにしてました。

母と兄弟と私の3人です。

本当は銀行によってからロッテリアに行く予定だったのが

おそらくロッテリア⇒銀行の順でもよいと判断した母が、予定をかえて先にロッテリアに行く事にしたのです。(このあたりは記憶が曖昧)

ロッテリアで食べていざ銀行に行ったら、銀行が閉まってたんですよね。多分営業時間が終了してたのか?はじめから休みだったのか?

どうしてもその日銀行に行きたかった母は、緊急の方はこちらみたいなところから問い合わせして何とか取り合ってもらえないか相談したけどダメだったようなのです。

それを私たち兄弟に説明してくれればよかったのですが、何も言わず、黙ったまま帰宅したのです。

行きは電車で行ったのに、帰りは歩きで、何も話さずで、でも怒っているような機嫌悪いオーラがすごくでていて。

その時、「お母さんどうしたの?何があったの?電車で帰らないの?怒ってるの?」

って素直に聞けばよかったんですが、私は顔色をうかがってたので、聞くことができませんでした。

でも今、思い返すと納得いかないんですよ^_^;

だって、私たち兄弟は何も悪くなくて、単なる八つ当たりじゃないですかーって^_^;

小学3年ぐらいなら色々理解できる年齢。機嫌悪くなら、せめて理由だけでも伝えておいて欲しかったです。

母はおそらく忘れているでしょう。でも私とっては悲しい、イヤな思い出です。

もう2つ目は父の話なんですが、これも理不尽な事で怒られた出来事です。

子どもは悪くないのに八つ当たりしてきた系の話。

何が言いたいかというとつまり

子どもはされて嫌だった事の方が覚えている

という事です。

だから、今自分が親になって、同じ頃を息子にはしないようにしようと強く思います。

嬉しい事よりも悲しかった事の方がいつまでも記憶に残るのなら

嬉しい事を増やしていくのも大切だけど、悲しい出来事を減らしていきたい

子どもだから言っても分からないではなく、ちゃんと説明してあげようと思う。

私のあの時、ちゃんと説明してもらえたり、後から謝ってもらえたりしたら、きっと今は忘れていたと思うのです。

子育てって子どもを成長させるだけじゃなく、大人も日々勉強といいますが、まさにそうだなと強く実感する日々です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる