出産までにやったこと、やればよかったことリスト

もうすぐ2歳になる息子。生まれてから毎日育児ダイアリーをつけてます。

↓ 私がずっと愛用している育児ダイアリー ↓

あわせて読みたい
【ベビーグッズ】0歳から1歳で本当に買ってよかったアイテム27選 1児のママであるわたしが0歳から1歳で本当に買ってよかったアイテムを紹介していく記事です。マタニティ中から入ってます。 気になるグッズだけでもぜひチェックしてみ...

ただ、妊娠中はほとんど何かつけてなくて。と言うのも、つわりが7.8ヶ月ぐらいまで続いている中で仕事をしていたので、日記をつける余裕なんて全くなかったのです。毎日を乗り越えるだけで精一杯だった。

でも今思えば、それでも1行でもいいから日記つけておけばよかったーって思ってます^_^;

そんなわけで出産までにやったこと、やればよかったことをリストにしてみました。これから出産を迎える方にとって少しでも役に立てれば嬉しいです(^ ^)

目次

出産までにやりたいことリスト

出産する病院選びと予約 

私の場合、途中で引っ越す予定だったので出産する病院の予約を早い段階で取っておこうと思ってたんですが、その時は早すぎたようで心拍が確認できてから予約してくださいと言われたんですね。それからつわりがひどくなり心拍確認後も放置していて妊娠13週目ぐらいで改めて連絡をしたら、もう予約がいっぱいですと言われてしまいました、、、。人気の産院などはすぐに定員オーバーになってしまうようなので、途中引っ越しや里帰り出産を予定している方は早めに予約される事をおすすめします。

ベビーグッズを用意する →妊娠8ヶ月~臨月に完了

産休に入ったのが出産予定日の約2ヶ月前でした。事前に買った大きいものは

・抱っこ紐(エルゴ)

・ベビーベッド(ファルスカ)

ぐらい。ベビーカーは出産後に購入しました。

その他用意したのは

・お洋服 (水通ししておくため)

・赤ちゃん用のタオル

など。

その他の細々したものは出産後の入院中にめちゃめちゃ買いましたね。生まれてからはじめて必要と知ったもの、例えば水だけコットンとか→1歳の現在も必ずバッグにしのばせているアイテムです。

ほ乳瓶も実際に入院中に使って試してから買った方がいいと先生に言われたので、私の入院中に夫がベビーザらスに何度も行ってました(笑) オムツも入院中に使ったのと同じものをとAmazonで購入。

マタニティフォトを撮る →妊娠9ヶ月に完了

妊婦姿の写真は残しておいた方がいいと友人に進められてフォトスタジオで撮りました。

ちなみにお腹の写真は妊娠5ヶ月頃からセルフで撮っていて後から比較してみると楽しいです。

母親学級に参加する →妊娠9ヶ月に完了

区が開催しているのって全部平日なんですよね。だから参加できないなぁって諦めていたんですが、出産する病院で母親学級があり、出産する人は参加が必須だったので夫と一緒に参加してきました。

うん、参加してよかったですよ!ママのためというよりは完全にパパのためにある講習だなぁと思いました。妊娠中、ママはどれだけ大変なのかって事を詳しく説明してくださいます(笑) 実際に出産したビデオを観て、私耐えられるのかなぁと心配になりつつも心の準備ができました。 仕事をしている方は時間を作るの大変だと思います、それでなくとも検診やら体調不良やらでご迷惑をおかけしていると思うと、更に休みと取ろうって気になれないんですよね・・・でもはじめての出産の時って不安がたくさんあると思うので、ママよりパパに是非参加してもらいたいと思うイベントです。

歯医者にいく →妊娠9ヶ月に完了

産後は歯が弱くなってしまうので、妊娠中に行っていく事をおすすめします。つわりがおさまったら行きましょう。

夫婦の思い出作りをする 

妊娠7ヶ月目ぐらいから毎週金曜日は外食しに行ってました。赤ちゃんが居たら中々行けないだろう(焼肉とかラーメン屋)お店を中心に選んでたかな。ちょうど私の誕生日もそのぐらいの時期だったので、ランチでフレンチ食べに行ったり。

葉酸をとる

サプリで補ってました。毎日飲んでたけどたまり飲み忘れも・・・^_^;

3D&4Dエコー写真を撮る

私の場合、通っていた病院が3Dのない病院だったので、別の病院へ撮りに行ってきました。撮れる時期が大体妊娠20週~29週ぐらいなので、撮っておきたい方はその時期を逃さないようにすることをオススメします。うまく見えない場合もあるそうなんですが、息子はちょっとだけお顔をみせてくれてました(^ ^)

妊娠中やっておけばよかったことリスト

妊娠中に日記をつける

これは冒頭にもでてきた話になりますが、1行でも書いておけばよかったです。人間って本当忘れてゆく生き物なんですよね。胎動がうれしかった事、つわりがつらかった事、お腹が重くて苦しかった事ぐらいしか思い出せません。その時感じた気持ちとか記しておけばよかったなーと思いました。

あと、母子手帳にも妊娠中に記録を残せるスペースがあると思うのですが、これ絶対リアルタイムで書いておいた方がいいですYO!私は産休に入ってからまとめて全部書いたんですが、既にその時に都度書いておけばよかったと思いました。今は小学生の授業で「自分の母子手帳を確認して自分が生まれた時の事を調べる」、なんて授業があるそうなんです。その時に子どもが母子手帳をみるので書いておいた方がいいと母親学級で教わりました。

マタニティ旅行に行く

長引いているつわりがやっと終わった?って思った頃に結構お腹が大きくなっていて、苦しかったので旅行にいくタイミングありませんでした。タイミングがあえば温泉とか行きたかったかな。

ベビーアイテムを手作りする

新生児期に手作りの帽子とか靴下とか着せてみたかったなぁと産後に思いました。生後6ヶ月ぐらいの頃にやっぱり何か作ろうかと思ったんですが子ども見ながらは困難で、そしてぶきっちょの私には簡単に作りのは無理でした^_^;

やっぱり作るのなら妊娠中が絶対良いと思います。

子育てプラン

子どもが無事に生まれてきてくれる事に100%気をつかっていたので、産後の子育てプラン的なものを何も考えてなかったんです。例えば母乳で育てるのか、ミルクとの混合で育てるのかとか。
私これを知ったのが産後の入院中で、先生に聞かれて初めて知りました^_^;
病院によっても特色があるんですよね、完母推奨とか。幸い私の病院は希望を聞いてもらえるところだったのですが、事前に考えておく必要があるなぁと感じました。

以上が出産までにやったこと、やればよかったことをリストでした。
出産を控えているママさん頑張ってください(^ ^)


よかったらシェアしてね!
目次
閉じる