メニュー
アーカイブ
蘭世(らんぜ)
時短勤務で働く3歳子育て中のアラフォーワーママ/40平米マンションに3人暮らし/短時間勤務のリアル、育児、読書、ファッションに関してのブログを発信中

出産するまでは仕事中心の生活。育児休暇を経て復職後は家族で過ごす時間を優先するため時短で勤務中。短時間勤務でも成果をあげることをモットーにワーママしてます

2歳男の子の後追いが激しくてググってみたら重要なステップだった話

今年に入って何でもママじゃないとダメ、ずっとママと一緒じゃないとダメっていう機会が増えてきた。


例えば

  • 朝の送り ←朝は夫でお迎えは私だったけど朝もママといくとご指名
  • お風呂 ←元々これも夫の役割だったけどママと入るとご指名
  • 歯医者 ←1時間ほどの離れるのもNG。一緒に行くと言ってきかないので結局3人で一緒に歯医者へ(付近の公園)
  • 前髪カット ←15分離れるのもNG。近所の美容室への前髪カットも息子と一緒に訪問(子どもOKのお店)
  • 家の中のトイレ ←鍵をしめるのはNG、ゆっくりトイレにこもるのも難しい・・・

以前は数ヶ月に一度、週末に友人とランチにいかせてもらって、その間に息子を夫にみてもらった事もあって大丈夫だった^^;


今年に入って友人とランチ行ってないから分からないけど、おそらく無理な気がする^^;


私はそこまでまだ負担になっていないので深く考えてなかったんだけど、これってあるあるなのだろうか?とググってみたら2歳児の後追いというらしい。

自分にとって大切な人との間に愛情のある絆を作るためのもので、発達の上でとても重要なステップのひとつです。この時期の後追いは、成長するにつれて人との関係を築くことを覚えることにつながっていきます。

引用元:EPARK

そうなのか、これも成長に必要な事なのね。


私は時間勤務者で出勤も今は週1なので、朝の送りもそこまで負担にはなっていない。私が出社日の日は3人で行くパターンで駅でバイバイだと息子的にはセーフのようで笑顔でバイバイしてくれるのです。


これがフル出勤型だと難しかっただろうなと考えるだけでも恐ろしい。出社していると帰る時間も少し遅くなるしね。早くお迎えも行けるから帰りに寄り道したりして息子と過ごす時間もとれて、リモートワークにかなり助けられている


息抜きの方法。友人ランチも楽しいけど、個人的には有給休暇を取って1人でしたい事をするのが一番の息抜きになる。

有給当日も楽しんだけど、それまでに何をしようかなぁって計画を立てている時間も楽しいんだよね^^





よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次