リモートワークしながら2歳児と過ごす、乗り切るポイント

先日の記事でも話していた、保育園が10日ほど休園することになった件。

どうなったかと言うと、仕事しながら乗り切りました

まだ有給休暇は残っているので、実際やってみて無理だったら休む事も想定に入れていた。

結果、乗り切れたのは会社のおかげの部分が大きい。

会社のおかげというのは、仕事中、育児で場合によっては離席する事もあるといった状況でも可としてくれている会社の体体制のおかげ。あと、私が時短勤務なのも。ちなみに夫の仕事もそのあたりわりと自由がきくのでそれも大きい。その辺りが上手く重なって乗り切れた。

でも本当に夫婦共々ヘトヘトになりました・・・^_^;

早朝に公園に行って炎天下の中遊んで帰ってきてもまだまだ朝なのがね、一日って長いなぁって感じる。そしてこれから仕事なのかぁと自分の体力まだ余力ある?と不安になる^_^;

目次

実際に乗り切ってみてから分かる3食メニューのポイント

朝ごはんメニューは固定にする

以前までは朝ごはんは毎日色んなメニューを試して朝からがっつり作ってました(平日は夫担当)

しかしながら夫婦共々、休園前に体調不良が続きこのままだと2人ともダウンしてしまうので、朝ごはんは基本固定にすることにしていて、これを休園中も続けていた。

メニューはこんな感じ

  • パン OR おにぎり
  • ゆでたまご
  • ヨーグルト バナナ入りの日もあり
  • 牛乳 コーンスープをつける日もあり

毎日がっつり作っていた時と比べて、こっちの簡単メニューの方が我が家の小さい人はよく食べるのです。この簡単メニューに変えるタイミングで朝ごはんは3人で食べるようにした。

どんな凝った料理を2人で食べるよりも3人で一緒のメニューを食べる方が息子にとっては嬉しいみたい。

お昼ごはんは作らないで買う

理想はお昼休みに一緒にお昼ごはんを食べてお昼寝させたいので、お昼は作らず買うと決めていた。決めるという事が重要^_^; 決めないと献立をずっと考えてしまうので。

とはいえ、栄養あるものを沢山食べてもらいたいのでメニュー候補は以下の通り。

  • 近所のお魚屋さんのお弁当 ここはお惣菜も売っていて本当に助かる(>_<)
  • 近所のうどん屋さん 息子のうどん麺だけはパルシステムの塩分0のうどんをチンする
  • ジョナサンの宅配 宅配はジョナサンが今のところ息子の食べがよい添加物が気になるので宅配は登場少な目

これに味噌汁をプラスします。味噌汁はどんなに忙しくても作ると決めている。時間がある時は味噌汁の中にたくさん野菜を入れて食べてもらう作戦も決行中♪

我が家でずっと使っている息子の味噌汁の出汁はいつもAmazonで買ってる。これすごくいいよ。

夜ごはんのメインはビストロオーブンで作る

春に購入したパナソニックのビストロオーブン。

オーブンの何がいいって

作っている最中にキッチンから離れられる事。

仕事が終わったあとは思う存分息子と遊びたいので、できる限りごはんを作る時間は短縮したい。でもちゃんと栄養のあるバランスが取れた食事をあげたい。

そんなわけで大活躍するのがオーブンなのです。よく作るのは

  • 魚の野菜ときのこのホイル焼き 魚は鮭や白身魚、あとは玉ねぎとしめじなど
  • 鶏肉と野菜のオーブン焼き

これに白米と納豆に味噌汁で完成(^_^)

息子は納豆が大好きなので、本人的には納豆があればいいって感じ(に見える)

番外編:おやつはせんべいか干し芋&牛乳

お昼寝のあとのおやつはせんべいか干し芋をあげてました。おやつに関しては、通常の週末と同じラインナップ。ビストロで息子好物の焼き芋も作る。おじいちゃんのおやつみたいなメニューだけど、ゼリーやプリンが好きではない息子。ゼリーは保育園でたまに出るんだけどいつも残している。

甘いお菓子は親としてはあまりあげたくないのが本音。むし歯になりにくいおやつをあげてます。

***
息子が居ないリモートワークは静か。仕事もはかどる。だけどちょっとさびしい気持ちにもなる。

でも居ると仕事にならない。バランス難しい。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる