家でお茶を作るなら「HARIOハリオフィルターインボトル」がラクで美味しい

突然ですが、お家で冷たいお茶って作ってますか?

小さい頃、実家ではお茶を作るのが当たり前のお家でした。確か麦茶かウーロン茶だった気がする。ただすごく美味しかったって思い出がない。

今はというと、我が家ではお茶は作ってません。理由はいくつかあって

  • 自分で作ると何だか美味しくない 気がする、というか昔のあまり美味しくなかった思い出のイメージが強くなっている感が正直強い
  • 日持ちしない上にお茶を家であまり飲まないので飲み切れない 我が家は冷たいお茶より水の方が出番多い
  • 作るのが手間、容器のお手入れも手間 

色々述べたのですが、実は麦茶があまり得意ではないだけで緑茶は大好き。急須で温かいお茶は入れていただく事も多々。でも冷たい美味しい緑茶は手間がかかりそうで作るハードルが高いのだ。

ここ最近外よりもお家で過ごす時間が断然多くなったので、冷たい緑茶を自宅でも手軽に飲めたらいいなぁなんて思ってた矢先、近所のお茶屋さんでステキなフィルターインボトルに出会ってしまった♪

目次

HARIO(ハリオ)フィルターインボトル

これ、茶葉と水をボトルに入れて冷やすだけで簡単に水出し緑茶ができてしまうのです。お湯入れて煮出して・・・とか必要なし。冷蔵庫に入れて2.3時間で完成♪

しかも肝心のお味がめちゃくちゃ美味しい!

誰でも簡単に美味しい緑茶が作れるのは嬉しい。

ちなみに茶葉は知覧茶を購入した。どちらかと言うとさっぱりした味なので夏に飲むのにオススメの茶葉。

「これを飲んでしまうとね、ペットボトルのお茶なんて飲めなくなるよ」とお茶屋さんのご主人が仰ってたのですが、納得。

ペットボトルのお茶より美味しいし、経済的。保存料も入ってないしね。

そんなわけで最近は公園に行くときも自分用に水筒に家で作った緑茶を入れて出かけるようになりました(^ ^)

美味しい緑茶の作り方

ボトルの蓋は開けるとこんな感じになっているので、ボトルの方にそのまま茶葉を入れても大丈夫な仕様になっている。 注口部分にフィルターがセットされているのでそのまま注げる。 これ考えた方、すごくないですか?

ちなみに写真の緑茶は冷蔵庫に入れてから2時間半ぐらい経った時のもの。

水出ししてもこんなにキレイな色の緑茶になるんだなぁとちょっと感動した。ハリオの説明書には茶葉は15gと記載されているのですが、5gでじゅうぶん。

ボトルを横にしてもこぼれない

お茶屋さんで伺った話によると、このボトルは横にしてもこぼれないそう。私はちょっと怖いので(笑)冷蔵庫に入れる時は縦にして収納している。

でも、ためしに横にしてみたけど確かにこぼれなかったよ。

見た目が美しい HARIO(ハリオ) のボトル

このボトルの美しさ・・・♪ワインをイメージして作られたそう。そうそうフォルムがワインだよね。コップに入れる時は上下に振ってから注ぐのがポイント。

この夏の大ヒット賞はHARIO(ハリオ)フィルターインボトルに捧げたい♪

お茶を家で作りたいけどお湯沸かすのとか手間!お手入れ手間!って方は是非試してみてください(^ ^)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる