書いているひと
ranze
1歳児の息子を子育て中×会社員。40平米のマンションで家族3人暮らし。
毎日楽しいことを見つけながら、家族が日々心地良く暮らせる空間作りなど日々のことを綴ってます。
カテゴリー

【車なし】1歳児と行く子連れピクニックに便利な持ち物アイテムまとめ

晴れた日の週末は予定がなければ公園で1歳児とピクニックする。

車なしファミリーが1歳児と行くピクニックで持って行ったら便利だったアイテムを紹介してみたい。車なしのためあまり多く荷物は持っていけないので厳選したものが揃ってます。

目次

子連れピクニックに便利なアイテム

レジャーシート

ピクニックに欠かせない。我が家はベビーカーに入れっぱなしにしてます。

お出かけ前って急に息子がぐずる時があってわりとバタバタしている。急いで出ると忘れ物をよくするので絶対必要なシートは常備してます。

紙エプロン

友人にいただいたもの。こんなものもあるんだぁってそれはそれは感激した。我が家はまだまだご飯中のエプロンは必須なので欠かせない。

食べ物用はさみ

エプロンと一緒に写っているやつです。バナナをよくこれで切ってます。

息子用の食べ物

せんべいとくだもの(主にバナナ)は必需品。

せんべいは我が家の常備品となっている静華堂のこどもせんべい。

↓以前にも書きました↓

食べ物はがっつり食べるならベビーフード。

ベビーフードはナチュラルデリのものを愛用してます。

↓こちらも記事書きました↓

麦茶

マグに多めに入れて、別に予備も持っていく。麦茶はアカチャンホンポの「赤ちゃんの麦茶」しか使っていないくらいとにかくおすすめ。原料が大麦しか入ってなくて安心なのです。

オムツポーチ

これも必需品ですね。オムツポーチはこんな感じでベビーカーにつけっぱなしなので、中にオムツがしっかり入っているか確認だけします。

オムツポーチの中身はこんな感じ。

おむつ3枚と下に敷くシートとお尻ふきが入ってるよ

着替え

一式持っていきます。1歳児とのお出かけは何が起きるか分からないのであると安心。

除菌グッズ

これも欠かせないですね。除菌グッズを毎回用意するのは手間なので一式ポーチに入れてあってポーチを持ち運ぶようにしてます。

カメラ

オリンパスペンを愛用中。

さるきちのアイコン画像さるきち

最近よくカメラ持ち歩いてるよね?

ranzeのアイコン画像ranze

やっぱりカメラで撮った方が断然きれいだなぁって改めて思うの

エコバッグ

大人の買ったご飯を入れるのに便利。エコバッグはDEAN & DELUCAを愛用中。ちょうどいいサイズでシンプルでおしゃれなデザインで大好き。

↓詳しくはこちら↓

ピクニックアイテムでこれから欲しいと思っているもの

歩きでも邪魔にならないくらいのワンタッチテントが欲しい。息子がもう少し大きくなったらお迎えしたいと思ってる。

午前中あたりから公園に出かけていっぱい遊んでごはん食べて、疲れたらテントでちょっとお昼寝してその隙に読書…みたいなピクニックに憧れている…!

さるきちのアイコン画像さるきち

1日公園で過ごす気だね?

ranzeのアイコン画像ranze

晴れた日の公園は最高なんだよ

そう、晴れた日の公園に勝るものはない。これからは紅葉がキレイな季節。きれいな景色をたくさん見れたらいいなぁ。

番外編:公園で過ごすメリット

ミシガン大学のMaryCarol Hunter博士の研究によるとほんの20分のあいだに自然とふれ合うだけでストレスを軽減できることが明らかになったそうです。

「ストレスホルモンのコルチゾールを減少させるのに最も効果的なのは、自然を感じられる環境下で20~30分間、過ごすことだ」と述べている。

コルチゾールが最大限に減ったのが、自然の中で20~30分間座って、あるいは歩きながら過ごした場合であることが分かった。

Forbes japanより引用

自然の中で歩いたり座ったりして過ごすだけでストレスが軽減できるなんて聞くと公園に行きたくなりませんか?

晴れた日の公園、おすすめです。

ranze

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる