書いているひと
ranze
都内の40㎡の1LDK賃貸マンションで夫と1歳の息子と3人暮らし。はじめての子育てに奮闘中のワーキングマザーです。2020年育休から復職しました。
小さなお家で家族が心地良く暮らせる空間作りや共働き夫婦の子育てなど日々のことを綴ってます。

電車おもちゃデビューはBRIO ( ブリオ ) 小さな森の基本レールセット

電車おもちゃデビューはBRIO ( ブリオ ) 小さな森の基本レールセット

1歳5ヶ月の息子が最近電車に興味をもつようになってきました。

男の子の赤ちゃんと言えば、レールあそびというイメージがずっとあって我が家もそろそろかなぁと思っていろいろ調べようと思った矢先、わりとすぐに気になる電車おもちゃを見つけた。

それがBRIO ( ブリオ )の木製レールウェイシリーズ。

コンパクトなサイズにシンプルでクラシカルなデザイン。

ミニマリストの夫も大きすぎないサイズが気に入ったようでお試しにBRIO ( ブリオ ) の小さな森の基本レールセットを購入しました~!

おもてがわ

まず、おもちゃが入っている箱からかわいい。少しレトロでクラシカルなテイストがたまらない。

うらがわ

箱の裏側にはセット内容が記載されている。推奨年齢は3歳からのため、荷台にのせる丸太はまだ1歳の息子は何でも口に入れる傾向にあるため丸太をつけるのは無しにしました。

かわいい…!こんなクラシカルなレールセットがあるなんて…!!2本の木もいい味を出している。

真上からみたところ。木でできているからなんだろうなぁ、温もりを感じるおもちゃ。

丸太が積まれていない我が家の列車。2台は磁石でつながるようになってます。

息子も大興奮!やっぱり電車が好きなんだね。

地面に飾っていると片付けないといけないので、現在は絵本棚の上にBRIO ( ブリオ )を飾ってます。

わたしはAmazonで購入しました。シリーズがたくさんあるので息子が気に入ってくれたら他のシリーズも試してみたい。

↓購入したのはこちら↓

ranze

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる