書いているひと
ranze
1歳児の息子を子育て中×会社員。40平米のマンションで家族3人暮らし。
毎日楽しいことを見つけながら、家族が日々心地良く暮らせる空間作りなど日々のことを綴ってます。
カテゴリー

「サンキュ12月号」をはじめて購入しました

「サンキュ」という雑誌をはじめて購入しました。

雑誌は美容室で読むぐらいでここ数年は全く買ってません。

なぜ、購入したかというと

大好きなブログ「子どもと住む1LDK」のブログを書いてらっしゃるFikiさんのお家が掲載されたとお聞きしたからです!

子どもと住む1LDK
子どもと住む1LDK
子どもと住む1LDK43平米の1LDKマンションに夫と息子2人の4人家族で住んでいます.

Fukiさんファミリーは息子さん2人の4人家族で43㎡のお家に住んでらっしゃいます。

「子どもと住む1LDK」ブログに出会った時は我が家も40㎡なので親近感がわいたのと、ほぼ変わらない広さでお子さん2人!って衝撃をうけたのを覚えてます。

ですが、Fukiさん家は全く狭さを感じないんです。家族が住みやすいように工夫されていてすごく居心地のよいお家なんだろうなぁって事が伝わってきます。

お子さんが拾ってきた木の実や石などを飾って保管されていてステキなお母さんだなぁと思います。

我が家の絵本だな「たなKOBAKO」はFukiさんのブログで知り購入したほどです。今では大活躍してます。

シンプルなインテリアが好きな方にはたまらないと思います…!

子どもが出来たら当たり前のように広い部屋に住んでって漠然と思ってたんですけど、

そうなると住みたいエリアに住めなくなる可能性もある。

住みたいエリアで広い家に住むことができるのが一番ベストなのかもしれないけど、優先順位をつけていく必要がある場合は

広さよりも子どもにとってもわたしたち大人にとっても住みやすい環境で好きな町で生活していきたいと思ってます。

サンキュ12月号

Fikiさん家族が1LDKに住むことになったエピソードが詳しく載っていたんですが、ステキなお話が聞けてよかったです。

お部屋の画像はブログでも拝見させていただいてましたが、サンキュ12月号では更に詳しく見れたのがよかったてす。またFukiさんのプロフィールも掲載されていてわたしの想像通りお美しい方でした!

コンパクトマンションに住んでる方はすごく参考になりますよ~!

さるきちのアイコン画像さるきち

ranzeさん大興奮!

ranzeのアイコン画像ranze

だって本当に素敵なお家なんだもの

ranze

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる