メニュー
アーカイブ
蘭世(らんぜ)
時短勤務で働く3歳子育て中のアラフォーワーママ/40平米マンションに3人暮らし/短時間勤務のリアル、育児、読書、ファッションに関してのブログを発信中

出産するまでは仕事中心の生活。育児休暇を経て復職後は家族で過ごす時間を優先するため時短で勤務中。短時間勤務でも成果をあげることをモットーにワーママしてます

ティータイムを盛り上げてくれる2つの愛用品

お家に居る時は何かしら温かい飲み物を飲んでます。

現在はお仕事もテレワークのためとにかくずっと何か飲んでいる…!

最近は午前中は紅茶、午後はルイボスティーと決めてます。そんなティータイムを盛り上げてくれる2つの愛用品。

目次

FORLIFE フォーライフ スタンプティーポット ホワイト

片手で注ぐことができるティーポットです。とにかくこのフォルムがステキでお気に入りなのです。

サイズが2種類あってわたしは大きいサイズ(容量約0.53L)の方です。

我が家の食器は基本的に白で統一しているのでティーポットも白。

カラーバリエーション豊富で10種類ほどカラー展開があるので、お気に入りのカラーが見つけやすい。

KINTO キントー ミルクピッチャー

紅茶もルイボスティーもミルクで飲むのが好き。そんなミルクティー好きにはミルクピッチャーが欠かせない。

キントーのミルクピッチャーは容量は180mlと大きすぎず小さすぎのベストなサイズ。

そして電子レンジOKなので便利です。

夫には牛乳パックから直接入れたらいいんじゃない?と言われたアイテムですが、

あたたかいミルクティーが飲みたいので牛乳をミルクピッチャーに入れたあと少し電子レンジで温めてます。

価格も660円とリーズナブルなのも嬉しい。

実はキントーの食器ってミルクピッチャーで初めて使ったのですが、デザインもおしゃれで機能性も高く良いなぁと思いました。

紅茶にハマるまでは、わりと何となく外で飲み物を買ってました。カフェのテイクアウトやコンビニだったり。でも紅茶を愛するようになってからは、外で飲み物を購入する機会がグンと減りました。

特にコンビニで飲み物を買うのなら、お家で自分で紅茶を入れて飲んだ方が断然美味しいと感じるようになったのです。

会社に通勤していた時も、ティーパックを沢山持って行って、牛乳も買って、自宅同様にティータイムを楽しむようになりました。

今は新しい紅茶を発掘するのが楽しみの一つです。

ranze

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次