書いているひと
ranze
都内の40㎡の1LDK賃貸マンションで夫と1歳の息子と3人暮らし。はじめての子育てに奮闘中のワーキングマザーです。2020年育休から復職しました。
小さなお家で家族が心地良く暮らせる空間作りや共働き夫婦の子育てなど日々のことを綴ってます。

Amazon購入品。買ってよかったキッチンの水回りアイテム

キッチンでずっと気になっていたことがある。

それはスポンジ置きの使い方と洗い終わった食器の一時置き場所に悩んでいた。

まずはスポンジ置き。

今までは金属製のスポンジ置きにスポンジと洗剤を置いていたんですが、この水回りに置いているスポンジ置きが汚れやすいことに困っていました。

スポンジ置きを直に置くことが問題なんですよね。そもそもこのスポンジ置きって必要?

インターネットでみんながスポンジをどのように収納しているか検索検索。

結局ピンとくるものがなくて探すのを中断していたのですが、ある日夫がAmazonで見つけて買ったスポンジ置きがすごくよかったので紹介したい。

これなら直置きにならないから汚れない…!シンクの中におさまるから我が家のようなコンパクトキッチンでも場所も取らない。

食器用洗剤は収納箱を使用せずにそのまま直置きしてます。スポンジのように濡れていないのでそのまま置いても汚れない。

洗剤はフロッシュ ベビー ほ乳びん・食器洗いをずっと愛用してます。

無香料・無着色・無リンでノンアルコールなので子どもの食器洗いにも安心して使えるしこのパッケージも好き。フロッシュのパッケージってキッチンにあると何だかおしゃれにキッチンに見えてくるのはわたしだけでしょうか。

洗剤ひとつでも自分のテンションがあがるデザインだと嬉しい。

2つめのアイテムは水切りラック。

洗い終わった食器は無印良品のふきんを敷いて一時的に食器を置いてます。

食器を置いてしまうとキッチンが狭くなるのと、ふきんが濡れてしまうので衛生面に不安が残る難点がある。

水切りかごは場所を取るのでずっと敬遠していたのですがやっぱり試しに置いてみようと初めは楽天で水切りカゴを購入したんですが、我が家のキッチンの角が丸みを帯びていてサイズが上手くハマらず失敗。

かごタイプは手狭なキッチンには向いていない事に気づく。

そしてAmazonで見つけたのは水切りかごではなく水切りラック。

それ使っていない時は畳めるのがポイント。こんなにコンパクトになるのです。

ラックなので我が家のような角が丸みを帯びていても問題なし。

洗い物だけじゃなくてラックの上にまな板を置いて作業もできるし

耐熱性350度なので鍋置きなんかにも使える優れもの。

水回りがすっきりした上に使い勝手もよくなりました。

毎日使うアイテムは使っていて心地よいものを自分の身の回りに置いておきたい。

ranze

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる