メニュー
アーカイブ
蘭世(らんぜ)
都内在住、40平米マンションに夫+2歳息子暮らし
時短勤務者 /アラフォー /育児/ゆるミニマリスト
休日はピクニック好きな息子と東京で遊具と芝生広場のある公園 で過ごす日々
共働き子育てのブログを発信中です

時短勤務を続けるために正社員から契約社員に変更することにした

時短勤務で働いている会社員のらんぜです。


息子がもうすぐ3歳を迎えるにあたり、会社の時短勤務制度が終了する件の続きです。


▼前回の記事はこちらからどうぞ

目次

契約社員に変更することにしました

正社員と契約社員で異なるところは

  • 雇用契約期間が1年更新となること
  • 勤続年数が契約社員中はストップする →通算勤続年数は消えず正社員に戻ったら契約社員の年数を上乗せされる

の2点。

業務内容、勤務時間、給料や有給休暇、福利厚生などこれまでと同じ。


私以外にも契約社員で働いている人もいるんだけど、できれば勤続年数は契約社員中も継続になったらよかったなと思っていて。

というのも、うちの会社10年勤めるとボーナスがもらえるらしいのです!


でもこれ、公にされていなくて実際にもらった事がある人から実はねって感じで聞いた話^^;


ボーナスの金額も人によって異なるらしいのです。


私は中途入社ですが、あと数年で10年になるので、そのボーナスをいただける日が伸びてしまうのが残念。


社員に戻るかどうかも分からないしなぁ。まぁ、10年勤続ボーナスがいつまで支給されるかどうかは不明だけど^^;

小学校3年生までは時短制度が利用できる会社が多い?

私のまわりでは小学校3年生まで時短勤務制度を導入している会社がチラホラある。


何を選ぶのかは人それぞれだけど、選択肢がいくつかあるのは羨ましいよね。


隣の部署の子で私と同じ時期に産休・育休に入った子がいるんだけど彼女はフルタイムのまま朝早く来て早く帰ってました。


働くママは本当大変だなぁとつくづく感じる今日この頃なのです。


▼時短勤務の記事




▼がんばれ~と応援してくれる方はポチしてくれるとうれしいです▼


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる