メニュー
アーカイブ
蘭世(らんぜ)
40平米マンションに夫+3歳息子との暮らし/都内在住/アラフォー/育児、ワーママ、読書、ファッションに関してのブログを発信中
休日はピクニック好きな息子と東京で遊具と芝生広場のある公園 で過ごす日々

【アラフォーファッション】おしゃれに見られたいより着心地の良さを重視したい

アラフォー3歳児子育て中のワーママらんぜです。


2,30代はずっとコンサバ系のファッションが好きでした。見た目にこだわり、周りからおしゃれに見られたいって気持ちが強かった。


出産後の仕事復帰では楽チンでおしゃれっぽく見える【ワンピース】だけを着る生活もしてました。



でも、子どもが走るまわる年齢になってきて、子どもとスカート姿で過ごすのが不便に感じるように。

そんなこんなで

ワンピースだけで生活すると決めたり、やっぱりズボンが必要だわ!と思ったり

ファッション迷子に陥るようになりました。

目次

心境や環境の変化でファッションの考え方も変化

子どもと過ごす時用にTシャツ&ズボンを買い足したのですが、これがすごく着心地がよくて。

今では平日も愛用するほどのお気に入り。

特にTシャツが良いんですよ~!! 着心地もよくて、形もきれいで、洗濯機でガシガシ洗ってもへたれないプチバトーのTシャツ。

▼プチバトーのTシャツの詳しい記事についてはこちら



他人におしゃれに見られたいという、他人に判断をゆだねるスタイルより

自分が好きなものを大切にしていく、というスタイルが大切という答えにたどり着きました。

何を着るかより、どんな体型で着るか

の方が、重要な気がしてくるアラフォー世代。

二の腕、お腹周りがすっきりしていないと、素敵なお洋服も残念に見えてくる^^; はい、私です。


街を歩いている時に、あの人素敵だなーって感じるのは、まずスタイルが良い事が前提になっているケースが多いと思うのです。

年齢と共にどんな体型で着るかを意識した方が、着こなしの幅も広がってくると思うのです^^


▼読んでくださった方はポチしてくれるとうれしいです▼


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次