メニュー
アーカイブ
蘭世(らんぜ)
時短勤務で働く3歳子育て中のアラフォーワーママ/40平米マンションに3人暮らし/短時間勤務のリアル、育児、読書、ファッションに関してのブログを発信中

出産するまでは仕事中心の生活。育児休暇を経て復職後は家族で過ごす時間を優先するため時短で勤務中。短時間勤務でも成果をあげることをモットーにワーママしてます

中々進まなかった3歳児のトイトレはその後どうなったか?

3歳息子のトイトレがなかなか進まないという記事を以前に書きました。


その後、トイトレはどうなったか?についてお話したいと思います。

目次

ある日突然、自分からおにいさんぱんつをはきたいと言い出した

本当、突然です。

平日の朝に着替えの準備をしていたら、

「きょうはおにいさんぱんつはいてく」と言い出した息子。


我が家ではトイレには誘いますが、おにいさんぱんつを履くことを誘うことはあまりしてませんでした。

おにいさんぱんつを買ったばかりの頃は聞いてたのですが、

履きたがったのははじめだけで、その後履かなくなっていたので誘ってませんでした。


保育園ではおにいさんぱんつを進めたりしてくれているみたいなんですけどね。


そして、続いてお風呂上りにも

「おにいさんぱんつをはく」と言い出して、先日はじめてパンツで寝た息子。


今のところ3回中、1回だけおもらししてしまった感じです。


そして、休日のおでかけでも、はじめて

「おにいさんぱんつはいていきたい」と言い出した息子。


実はこれまでに自宅と保育園以外でトイレをしたことがない息子^^;

1回もないのに、おにいさんぱんつで電車にのることにチャレンジ。


トイレいきたい時は、早めに言ってね。とだけ伝えていたら

早速最寄りの駅のホームで、

「おしっこでる」と言い出して、駅のトイレへ。

男子トイレに行ったので私は見られなかったのですが、

外でのトイレに初成功しました。

進んでおにいさんぱんつを履くようになったきっかけは?

息子の場合ですが、

保育園に通っている影響が大きかったと感じました。

まわりのお友達がおにいさんぱんつを履いている姿をみて、自分も!って息子の中で何かが変わったんだと思う。

その日は突然やってくるんだなあと。いわゆるティッピング・ポイントってやつです。

保育園に通うことで、息子にとってよい刺激になっていて、本当に通わせてよかったなあと思います。息子は自分から話しかけるタイプの子どもではないので、きっと保育園に通わず公園や児童館通いだったら、同じ年齢のおともだちと関わる機会はあまりなかったと思う。

同じ年齢の友人と過ごす時間が多ければ多いほど、知能が高くなると言われているので、息子のようなタイプは保育園いいと思う。

話戻りますが
ちなみに、まだうんちだけ自宅トイレでは成功してません。

これはどうしたらよいのでしょうか^^;

保育園の先生に以前チラッと相談した時は、うんちはちょっとハードル高くなりますよねと。


これもティッピング・ポイントを待つしかないのかな。

▼読んでくださった方はポチいただけると嬉しいです


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次