メニュー
アーカイブ
蘭世(らんぜ)
時短勤務で働く3歳子育て中のアラフォーワーママ/40平米マンションに3人暮らし/短時間勤務のリアル、育児、読書、ファッションに関してのブログを発信中

出産するまでは仕事中心の生活。育児休暇を経て復職後は家族で過ごす時間を優先するため時短で勤務中。短時間勤務でも成果をあげることをモットーにワーママしてます

【Kindle Unlimited最強】ゆるミニマリストにおすすめしたい本

アラフォーワーママのらんぜです。

昨年11月のブラックフライデーでKindle Unlimited3ヶ月で99円に申し込んで

毎日のようにKindle Unlimitedで本を読み漁ってます。

ベストセラーになっている本や、ちょうど読みたいと思っていた本がKindle Unlimitedの対象になっていることが多くてかなり重宝しています^^

通常は月額980円だけど、読みたいと思う本がKindle Unlimitedにあるのなら、1ヶ月だけでもKindle Unlimitedに入会した方が得だよね。


話はそれましたら、ゆるミニマリスト系や貯蓄系の本を主に読んでまして、ためになった!おもしろかった!と感じた本をご紹介します。1月現在はすべてKindle Unlimited対象になっている本です。

目次

ゆるミニマリストにおすすめしたい本

ゆるーく自分らしいミニマルライフ Kindle版/ponpoco (著)

画像はAmazonよりお借りしました

ponpocoさんは一般でよく言われているミニマリストとは違うタイプで、

ただモノを減らすとか、ブランド品は買わない、とかではなく

自分が身軽に穏やかに暮らしたい、そして家族と過ごす時間や趣味を大切することをモットーとされています。

ユニクロの服を着て、ブランドモノのバッグを持つ、なんてところにもすごく共感しました。


ブランド品は見栄のためだけ、なんて意見があります。

宣伝費が含まれて価格が高いってこともあるけど、何百年も続く歴史のあるブランドってすごいし、モノの良さ(このデザインが好きとかや素材)もあると私は思っていて、決して見栄だけのためにブランド品を買っているわけではないのです。

ponpocoさんのブログ「せいたくゆるミニマリスト」を本を読んで知ったのですが、とてもおすすめです^^


半分、減らす。「1/2の心がけ」で、人生はもっと良くなる /川野 泰周 (著)

画像はAmazonよりお借りしました

半分減らす、というのが具体的にどうしたらよいかの記載があって分かりやすいので、ミニマリスト初心者さんにもおすすめしたい本。

私が記憶に残ったのは【捨てるという行動は快感に繋がるので注意が必要】という内容の文章でした。

自分も捨てるという事が目的になってしまっていないか気をつけようとおもった。


現代人は豊かあまりに、何事にも持ちすぎていて、それが結果的によくないことに繋がっているのだなと感じました。


他にも面白い本を見つけたら随時紹介していきます。


▼読んでくださった方はポチいただけると嬉しいです

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次