メニュー
アーカイブ
蘭世(らんぜ)
都内在住、40平米マンションに夫+2歳息子暮らし
時短勤務者 /アラフォー /育児/ゆるミニマリスト
休日はピクニック好きな息子と東京で遊具と芝生広場のある公園 で過ごす日々
共働き子育てのブログを発信中です

保育園の役員になってしまったら役職は会長と会計以外を狙おう

タイトルの通りです。

保育園の役員。

卒園までずっと通うつもりがあるなら、1回は回ってくると言われ、それなら早いうちにやった方がいいなと思って今年度の役員をやってます。

コロナ禍でイベントが通常より少ないため、コロナ禍中にやっておいた方が絶対楽だと考えた浅はかな思惑もあり早めにと^_^;

実際役員の仕事はどうなのかというと

すごく大変です^_^;

私は時短勤務だから、プライベートな時間が通常より多いのでこなせましたが、フルタイムで働いてて、お子さんもきょうだいが居てって家庭だとかなり負担になるのではないかと思う。

それでも、もし役員になってしまったのなら・・・

選ぶ役職によってはかなり負担が少なくなるので

本日は、選んではいけない役職を教えます。


既に、タイトルで紹介済みですが

役員は会長と会計が負担が大きいです

会長は何となく、大変だよねっていうのがみなさん何となくわかるかと思います。

うちの保育園ではきょうだい枠が入っている人がわりと居るので、会長を決める時はずっときょうだいでお世話になっている人が立候補してくれるパターンが多いようで、今年度もそのパータンですんなり決まりました。

問題は、会計。まさかまさかの

これが実際にやってみてめちゃくちゃ仕事量が多かったです。

書記が一番楽なんだろうなとは思ってたんですが、息子が愚図りだした時とか議事録がちゃんと書けないかなって思い、簡単な気持ちで会計を選んだ私。

これこそ浅はかでした^_^;

具体的に何が大変なの?ってところなのですが

会計の主な仕事

  • 前任者からの引継ぎ
  • 予算案決め
  • 会費集め
  • 経費の管理
  • 収支報告書の作成 ←これは来年3月なのでまだやっていない

こんなところ。具体的に業務内容を説明しますね。

前任者からの引継ぎ

まず、前任者から引き継ぎをしないといけないと知った時点でこれ大変なやつかもと悟りました。

集金袋とかの会計グッズを渡さないといけないため、zoomとかで引継ぎを済ませるわけにいかず、結局直接会ってグッズを受け取りつつ、引継ぎを受けた感じです。


しかも、受け取ったグッズがすごく重い

一体何が入っているんだろうと思ったら、直近3年間ぐらいの資料も入っててこれが重い。というか、「これいらんくない?」

だって資料はデータでGoogleドライブにも保存しているし、バックアップ用でUSBメモリーにも入れてるんですよ。

その他にも、使っていないファイルとか。使ってない集金袋とか。使ってないものは捨てようよ。


ゆるミニマリストの血が騒ぐ^_^;

予算案決め

総会の日が迫っているので、急ぎで今年度の予算を決めてほしいと言われた。

えっと、私まだこの保育園に通いだして半年も経ってなくて、イベントが何があるのかもよく分からないし、予算と言われてもよく分かりません・・・。

ただ有難いことに、会長さんが大枠の予算案まで作ってくださったので、そこまで時間をかけずに作る事ができた(圧倒的感謝)


本題はですね、ここからです。

会費集め

これ本当に大変だった・・・。

まずは全員分の集金袋を作ります。

名簿印刷して、名前別にカットして、集金袋に張り付ける作業からスタート。我が保育園は50人以上の園児がいる規模。これだけでも結構大変な内職。

それを配ったあとの集金の回収。これも大変だった。

絶対に期限までに集金袋を持ってきてくれない方が発生する件。


未納の人に催促メールを送って、それでも1人だけ一向に連絡がない方がいらっしゃって。結局この方から回収できたの期限の3ヶ月後でした。


また会費は郵便局の振込でもOKな事になっていて、そっちで入金がないかの確認も郵便局まで行ってしないといけない件。

経費の管理

いわゆる経費精算作業がメイン。コロナ禍の影響でイベントが中止になっているため、数回しか経費精算はなかったけど、これもやっぱり手間ですよね。郵便局でお金おろして、渡さないといけないから。

コロナ禍じゃない時だったら・・・と考えると恐ろしいです。



どうでしょうか?会計の仕事量多すぎませんか?

だって書記だったら、数ヶ月に1度ある会議の30分間だけ議事録とるだけですよ。しかも書記は複数いるので、1年間で1回、多くても2回しかまわってこない。2回で約1時間ですね。


私、会計の仕事にどれだけ時間を費やしたことか・・・・


そして、忘れちゃいけない事。会計の仕事とは別に通常のクラス役員としての業務のあるわけです。


なんか愚痴ばっかりになってしまいすみません・・・^_^;


でも会計より会長さんは本当に大変。会長さんに比べたら会計なんて、まだまだ少ない業務量です。会長さんには本当頭が下がる思いです。


子どもたちが楽しく保育園生活を送るための役員なので、子どもためと思えば頑張れますが、想定外に会計の業務量が多かったので、つい熱くなってしまいました^_^; 


これから小学校とかでPTAとかあるかもしれませんが、もし役員になった時会計は危険という事を肝に銘じておきたいと思います。

たかが会計、されど会計です。


▼この時はまだ集金前で会計の本当の大変さを知らなかった・・・

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる