国立国会図書館に行ってきたお話

国立国会図書館に行ってきたお話

産休中に普段は平日に中々行けないところに行って平日をめいいっぱい満喫したい!って事で行きたかったリストのひとつ。それは図書館

永田町にある国立国会図書館をご存じでしょうか。

日本で発行された出版物は法律で国立国会図書館に納本することが義務づけられているんです。蔵書数が日本最多と聞くと行きたくなりますよね!

わたしは小さい頃に読んでいた漫画や雑誌が急にみたくて行ってきました。

会員証を持っている人は手前にある本館から入館できて、初めて行く方は新館で入館証の作成が必要です(IDが必要です)

いきなりナポリタン

国会図書館には食堂がある。レトロな雰囲気の食堂でナポリタンをいただきました。

このシルバーの食器が給食を思い出す。懐かしい。

お目当ての小中学校に頃に読んでいた古き雑誌を沢山堪能しました。

わたしこの図書館1日中過ごせる。幼き頃に読んでいた本、読んでみたくなったら是非行ってみてください。

※2020年11月現在入館は抽選予約制となっているそうです。詳しくは国会図書館のホームページをご確認ください。

あわせて読みたい
【重要】東京本館における抽選予約制による入館制限のお知らせ(申込みフォーム)(2021/6/30更新)|国立...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる