メニュー
アーカイブ
ランゼ
時短勤務で働く4歳子育て中のアラフォーワーママ/40平米マンションに3人暮らし/短時間勤務のリアル、育児、読書、ファッションに関してのブログを発信中

出産するまでは仕事中心の生活。育児休暇を経て復職後は家族で過ごす時間を優先するため時短で勤務中。短時間勤務でも成果をあげることをモットーにワーママしてます

最近ダメ母さんすぎる私

3歳男の子の母らんぜです。

最近自分がダメ母さん過ぎて自己嫌悪に陥る毎日でございます。


なぜダメ母さんだと感じるのか?

息子のわがままと言いますか、自己主張が激しすぎて

基本的には怒らないでいようと思っているのに

最近はまったくそれが抑えられず、怒りまくっております・・・(’_’、)




怒るのがとてもよろしくないということを、以前にこちらの本で学びまして

¥1,760 (2023/03/02 11:41時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング


でも現在はぜんぜんダメ。怒っちゃう。叱っちゃう。


今日は自分が抑えきれず、「そんな〇〇きらい」って言ってしまった。

ダメダメな母でした。


2日前ぐらいから息子のうんちが少し柔らかくて、下痢まではいかないんだけど

今朝ちょっと下痢の状態ぐらいまできまして。

息子はうんちがまだ完璧にトイレでできないので、

保育園でうんちをおにいさんぱんつで漏らしたら悲しいだろうと思い

今日は保育園を休ませることにしたんです。


ただ、熱はないし、ふつうに元気。


夫も私もリモートワーク(夫はフルリモート、私は今日はリモート日)で

午前中に私は仕事を抜けて息子を病院に連れていく予定だったのですが

病院予約していて、そろそろ順番だからと家をでようとする直前で


「ぱぱままりょうほうきてほしい」といいだす息子。なんでも病院の中へはままで、ぱぱは病院の外で待っててほしいそう。なんじゃそりゃ?

仕事があるといってもまったく聞かず、ギャン泣き。


結局2人で病院にいきました。


最近、自分の思い通りにならないと泣いて怒る。

もしかしから発達障害なのかな?と考えてしまうほど、最近多い。

思い返せば、今までは自分の思い通りにならずに泣くことがあまりなくて。

ここ最近なんです。


私の子どもの接し方がよくなくてなのかな・・・?って思ったり。


そんな子どもをみながらのリモートワークってストレスがたまります。

何かストレスって、集中している時に何度も息子に呼ばれる度に仕事を中断しなくてはいけないという事。

この集中とぎれが私の中で結構なストレス。


私の仕事は週後半の方が落ち着く傾向にあるので、金曜日なんかは一番ゆとりがある曜日。

それになんとか救われましたが。


息子が16時頃から寝てしまい、しっかり寝付くまでは隣にいないと何度か起きてしまうので添い寝をしていたのですが、

自分が精神状態がよくない時って、無駄に時間を過ごしてしまう。

その添い寝中に、ムダにTwitterみていたり、ムダにYouTubeみていたり、・・・本当ムダな時間の過ごし方。


SNSに時間をムダに費やさないようにしたいのに、と思うとまた自己嫌悪。



そして、息子のご飯を作る必要がなくなると、まったく料理をする気にならなくなる私。これまたダメ妻。

幸い夫は、ご飯に文句をいう人ではないので、ご飯を買いに行ってくれました。

こういう時、夫って優しい人だなあと思う。そして私また自己嫌悪。ダメ女だなって。



リモートしながらの育児で、リビングは泥棒が入ったかのような、部屋の散らかりようで更に気分もなえる。


話が急に飛びますが、保育園のお迎えって大体みんないつも同じぐらいの時間ですよね。

自転車置き場で会うママのメンバーも大体同じなんです。

私の場合は同じクラスのママとはあう機会がほぼなく

他のクラスのママと被るんです。


そこでいつも被る他クラスのママさんですが、お互い会うと必ず挨拶をするママさんが居ます。

このママさん、いつも笑顔で挨拶してくれて、いつも誰かしらのママさんと談笑してます。


すごく素敵なママだなあと思ってまして。

何か素敵なの?と聞かれたら、「いつもニコニコしているから」からかなあって思います。


最近マスクを外している人が増えてきましたが、そのママさんもマスクを外してまして

はじめてマスクを外しているお顔をみたら美人さんで、マスクを外した方がおキレイな方でした。


憧れママさんのひとりです。

やっぱり笑顔って大切だよね。


私も息子の前でもっと笑顔でいられるようなママになりたいです。



▼読んでくださった方はポチいただけると嬉しいです

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次