【1歳1ヶ月】室内遊びを楽しむ5選

らんぜ
みなさんこんにちは。らんぜ(@mama_time)です。 

暑い日が続くと熱中症が心配で子供をお外で遊ばせる時間よりも室内で遊ぶ時間の割合が多くなったりしませんか?

我が家は息子がまだ1歳のため公園にいってもまだ歩けないので日向ぼっこがメインになります。レジャーシートしいてあそんだりもしますが暑いので長時間はいれない。基本はお家で遊ぶのがメインとなります。そこで我が家のお家あそびをまとめました。

目次

ひとり歩きできない時期のあかちゃんとたのしくお家あそび5選

ひとり歩きできない時期のあかちゃんとたのしくお家あそび5選

本棚の中の絵本をひたすら出す

ものを出すという行為に興味がでてきたようでひたすら絵本を出す。ただ出すだけではなく絵本をながめて口にいれてを繰り返しながら出していく。ある程度出したらわたしが本棚にしまってまた息子が出すという遊び。

我が家の本棚はドアがついていて息子が自分で開けられないようになっているので、開けると飛んでくる。日中しか扉が開かないので息子にとっては遊びになっているよう。飽きてきたら絵本を読んであげるのが定番。

余談ですが、現在つかっている本棚はわたしが独身時代からつかっているものなんです。ずっと絵本用の本棚を探していて先日購入しました。

小さな1LDKの本棚 – 子どもと住む1LDK

こちらのブログで紹介されている本棚と同じものを購入しました。理想はこんな風に我が家も飾ること。本棚が届いたらビフォーアフターも紹介したい。

クレヨンでおえかき

まだ描くということよりもクレヨンに興味があるようで、たまに画用紙にトントンをあてるけど基本はクレヨンを口にいれて遊んでいる。続けていけばそのうち描くことにも興味をもってくれると思う。我が家で使用しているクレヨンはシュトックマー 蜜蝋クレヨンの16色。普通のサイズのクレヨンもあるけどまだ月齢が小さいので持ちやすいおおきいサイズを愛用中。

ハイハイで鬼ごっこ

わたしもハイハイで息子からひたすら逃げる。息子が鬼です。息子がきたら逃げて、少しとまって、きたら逃げる。かなり体力を消耗します(特にわたしが)が逃げると息子がすごく喜んでくれるので頑張ってわたしもハイハイで逃げる。

ティッシュあそび

あかちゃんはティッシュ出すの大好き。息子も好きなので我が家では大人用と息子用のティッシュボックスを2つ置いてます。息子用のティッシュボックスは自由にティッシュが取り出せる場所に置いていている。子供はいたずらしている時が脳が発達すると聞いたのでケガとか危険がおよぶ以外のいたずらは怒らず自由にさせてあげるのが我が家のルール。でもテーブルの上にある大人用のティッシュの方が息子は好きだった。(同じティッシュである)

おもちゃではないものと触れる

好奇心旺盛な時期。息子はあたらしいものが大好き。注意が必要なので危険ではないもの、口に入れても大丈夫なもの限定で触れさせてあげるようにしています。息子のお気に入りはベビークリーム、体温計のケース、木のコップなど。特にお気に入りなのが体温計のケース。何が息子の五感を刺激しているのかわたしも知りたい。

こんな感じでお家あそびをたのしんでいます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる